飲みすぎると深夜3時頃、目が覚めてしまう。……特にオチなし。 2009年03月31日 漫画 トラックバック:0コメント:0






090331ni2.jpg

拍手ありがとうございますー。

>カシスはジュースみたいにグイグイいけちゃうんで気がついたらぶっ倒れてたりしますので気をつけてください(笑)

いやー、いいお酒を教えていただいて、ありがとうございました。
お陰さまで、余裕でぶっ倒れそうな感じまで飲んでしまいました。
本当にジュースみたいにグイグイいけちゃいました。
(今もグイグイ飲んでます)


スポンサーサイト
関連記事

カシスオレンジを飲むとすぐに発情しちゃうメイドさんは好きでも嫌いでもない。 2009年03月30日 落書き トラックバック:0コメント:0

拍手ありがとうございます!

そんな訳で、(どんな訳だか)
たるとさんのblogにカクテルの作りかたが書いてあったので、作ってみた。

リンク

すとろべりーたるとさんのカクテルの作りかた記事

『カクテル』という言葉からは、素人さんお断りのイメージを強く受けるのですが、実際はなんの難しいこともなく、ただお酒をジュース等で割るだけなのだそうです。

ということで、絵の練習をしながらカシスオレンジを作って飲んでみた。



カシスの割合が濃すぎた。

私は漫画ネタ帳として、A4紙を4等分にしたものに何も考えずにごにょごにょと描き込んでいくのが趣味なのですが、飲む前は無機質なイメージで描いていたのですが、飲んだ後は、まあ、やっぱり、エロっぽい絵を描かなくちゃならんなと思ったので描いてみた。

勢いで適当に仕上げてみた。

090330yg2.jpg

そんな訳で、カクテル作り、まじおすすめです。
(完全に酔っ払ってる)
関連記事

おっぱい娘とJA新浜職員が地球を守る。 2009年03月29日 漫画 トラックバック:0コメント:0



エンディングまで、泣くんじゃない。
(エンディングまで作り上げる気力が無い、という意味では既に涙目)




20090328193138.jpg

DS絵でも、泣くんじゃない。
(ていうか、なんでMOTHERのキャッチコピー的コメントなの?)
関連記事

無理矢理カラー漫画にする練習 2009年03月27日 漫画 トラックバック:0コメント:0

拍手・リンクありがとうございますー。

>最近囲碁始めたのでプロフが気になりました。

おおー、囲碁仲間ですね!
私は将来的には『まったりとした囲碁漫画』が描きたいので、暇を見つけては勉強しているのです。
もともと、ゲームは何でも好きなのですけど、その中でも囲碁が一番好きですね。
とはいえ、今はまだコンピューターの初級にやっと勝てるくらいの実力なのですけど……

090327yg2.jpg

関連記事

アニメ塗りとオーバーレイエフェクト練習 2009年03月26日 落書き トラックバック:0コメント:0

拍手ありがとうございますー。

>未だにEASYしかクリアできません(笑)しょぼーん(´・ω・`)

十分すごいと思いますよ!
(私は漫画の内容と違って、イージーならなんとか、ノーマルはギリギリくらいの実力な感じです)

私、永夜抄は変則的な弾幕ばかりなので苦手なのですよねー。
ハード以降は道中の怒涛の覚えゲーっぷりがきついです……

090326color.jpg
関連記事

ルナティックな永琳に憧れて 2009年03月25日 漫画 トラックバック:0コメント:0

今日から本気でルナティッククリア目指す。
(もうやだ、このブログ)

090325cri.jpg
関連記事

新浜南口前派出所出向刑事事件簿~旅情編~ 2009年03月24日 漫画 トラックバック:0コメント:0

色々と横道に逸れましたが、これがこのブログ漫画の本編となっております。
(もうやだ、こんなブログ)

090324deka.jpg
関連記事

漫画と論文による今日の脳内思考トレース 2009年03月23日 漫画 トラックバック:0コメント:0

090323wbc.jpg


なぜ、キノコ王国なのにピーチ姫なのか――あるいはマリオカートDS感想文



昨年、私は初めてF1レースを生で見た。

開催地である富士スピードウェイは天候にも交通の便にも恵まれずにユーザビリティの低さが大きな話題になったが、私にとってはF1を見れたという喜びと感動の方がそのネガティブ要因を遥かに上回っていた。

初めに驚かされたのは地面を揺らすほどの爆発的なエンジン音と空気を切り裂く音、そしてアスファルトを蹴り上げたときの重低音だった。
その音はなかなか表現しにくい。
マイクで波形を拾い上げて、それをアンプで増幅させて、dB値を同等までに拡大してやっても、おそらくあの音は再現できないだろうと思われた。
(事実、その後で色々なF1の音源をスピーカーで聞いたが、全て薄っぺらく、偽物のように聞こえた)
オーディオマニアのような言い方をすれば、おそらくは、可聴領域ではない周波数の音が、偽物と本物の違いになりうる。
もちろん、本物のエンジンの燃焼機関内の爆発音と、スピーカー膜の振動音とを比較するのは酷な話ではある。

――これと同様な構図が、他の事柄全てにも当てはまるような気がする。
F1をゲーム・テレビだけで見た人の描くF1と、本物のF1を見た人の描くF1、あるいは、実際にF1ドライバーとして活躍した人の描くF1では、可聴領域外の『何か』のリアルさが違ってくるように。
本物の政治、経済、地獄、恋愛、確執、裏切り、絶望、欲望、それらにも可聴領域外の『何か』が存在している。
リアリズム、あるいは重厚感というのはその可聴領域外の『何か』が描けるかどうかに掛かっている。

だから、マイクやCCDでサンプリングされ、低解像度にエンコードされ、消えた臨場感をエフェクトでごまかしたような、そんな情報だけをパクパクと食べ続けてきた私にはリアルなんて何も描けない。

古臭い手垢に満ちた表現ではあるが、やはり、想像だけで物事を書いてはいけないのだな、と改めて思う。



そんなことを思いながらマリオカートDSをやる。
グランプリモードでクッパを操りながら、突然、感極まる。

このマリオカートの世界こそが、人類の思い描いた夢の世界なのではあるまいか。
過去、憎しみあい、戦い合った彼らが、カートで対戦する。
純粋に競い合う。あれだけ殺しあった彼らが。そして、ウイニングランではその健闘をお互い称え合うのだ。
これこそが、美しき世界なのではあるまいか。
人種の差、敵味方、過去の確執、幾度となく繰り返された殺し合い、姫の拉致監禁、そういったものを乗り越えた、純粋なスポーツの祭典。
人間のオリンピックはただの経済活動に成り果てたが、このマリオカートはそうではない。
汚れのない無垢なスポーツマンシップ。ゴール寸前に赤亀でスナイプされてもブチ切れない紳士的なクッパ。

そう思いながら走らせていると、ピーチ姫の姿が大きく描かれた城が背景に見え、今度は急に不安に襲われる。

そういえば、この国には王様というのはいなかっただろうか。
ファミコンではいたような気がする。マリオ3では会話もしたような気がする。
しかしながら、最近では完全に無視されている。
不思議な国だ。ピーチ姫だけが異常なほどにフィーチャーリングされている。

話のテーマがコロコロ変わって申し訳ないが、ピーチ姫はそんなに良い姫なのだろうか。

マリオカートで見る限り、ピーチ姫の性格の悪さには定評がある。
ゴール寸前で赤亀スナイプし、狂気じみた笑い声を上げながら追い抜かれた時にはただの鬼に見えた。
クッパは紳士なのでうめき声を上げるだけで許すのだが、まあ、ルールを逸脱しているわけではないにしろ、ちょっとやり方が汚いのではないか。

正直、性格的にはゼルダ姫の方が好きだという人は多いのではないだろうか。
ゼルダ姫は、初代やスーパーファミコン時代はともかく、64やGC,WIIにおいては、主人公と併走して戦い、変装・潜伏し、セリフもいちいち格好よく、普通に惚れてしまうのもしょうがない素晴らしい姫様である。
苦境をじっと耐える姿に萌える。姫様らしくない眼光の鋭さも好きだ。
国が滅んでも国民のことを想い続けている。

ピーチ姫は自分のことしか考えていない。自分が一番かわいいと思っている節がある。
また、あのマリオカートでの汚さを思えば、貧困時には、
『キノコが無ければ、フラワーを食べればいいじゃない』
などと鬼のようなことを言いかねない。

こんな姫に惚れて死にまくるマリオもマリオだが、拉致するクッパもクッパであるが、この手の論議は過去にし尽くされた感もあるのでここら辺でやめることにする。

ところで、そういう背景を考えると、キノコ王国というのは、実はかなりの恐怖政治なのではないか。

私が国民だとしたら、ピーチ姫の横顔が城にデカデカとペインティングされているのを見たら、絶望感しか覚えない。
政治的な建物はその造形自体が政治的なメッセージを持つものであることからして、あの城は見た目自体はヨーロッパ風の戦国時代的な様式の上にあのスナイプ姫が描かれているということから、明らかに国民を威嚇し、搾取し尽くしてやるという意思を表明している。

ゼルダ姫なら、
「お父様、こんな愚かなことは辞めてください。それより、もっと国民が豊かになる施策をなさってください」
と言うのではないか。
(時のオカリナを見る限り、城よりも教会のほうが大きい)

ピーチ姫が権力を持ったとき、どうなるか。
見た目よりも全然子供っぽい心のピーチ姫は、金に目がくらむということは無いかもしれないが、退屈というものを異常なまでに嫌う傾向が見受けられる。
面白いものには興味を示し、退屈なものはゴミ同然に扱う。

本を読んでも、すぐに飽きて窓辺に立つ。
「何か、面白いこと、ないのかしら」

そこへ、遠くからマリオがカートに乗ってこちらに向かってやってくる。
「マリオー!」
と手を振ると、マリオもまた手を振り返す。
なんだろう。あの乗り物。凄く楽しそう。

「姫様。あれはカートというのですよ。姫様にはちょっと危ない乗り物で、……あ」
ピーチ姫はピノキオの両肩をぐっと掴む。
「あれ、乗りたいわ」
「い、いや、でも」
「いますぐ一台用意して!」

かくして、カートの面白さに夢中になったピーチ姫は物凄い提案をするのであった。

「城の前をコースにするわ!」
「え?」
「今すぐ予算を組んで。緊急だわ。もう、物凄く超特急で作って頂戴!」
「は、はい……」

――と、いった話をフクロウのメールで読んだゼルダ姫は微笑を浮かべて目の前のリンクに言う。
「なんだか、とっても平和で楽しそう」



クッパの元にもメールが届く。
コウモリが3羽、クッパの寝室にやってきて、ピンク色のレターケースをポトリと落とす。
クッパは一目見て、それがピーチ姫からのものだと気付き、読んでいた本を閉じる。
手紙は真っ赤のハートのシールで封印されていた。
青と黒で構成されているクッパの部屋において、それらは明らかに異彩を放っており、クッパの心をざわめかせた。

――それにしても。

クッパは思う。

――なんでキノコ王国なのにピーチ姫なのか。


……よし。飽きたから今日はもう寝る。
(電波ブログ過ぎるにも程があるだろ……)



関連記事

前回のセーブポイントからやり直す。 2009年03月22日 漫画 トラックバック:0コメント:0

危ない危ない。さっきの選択肢の前でセーブしといて良かった。
(でもリアルだと常に上書きオートセーブ状態だから困る)

090322mg1.jpg



090322mg2.jpg
関連記事

THE 大人の判断 2009年03月22日 落書き トラックバック:0コメント:0

これが作画いぢめ&搾取の実体なのである。
090322mm.jpg


メイド達観。


090322yg.jpg
関連記事

やっと漫画練習ブログっぽくなってきました。 2009年03月22日 漫画 トラックバック:0コメント:0

画質は過去に類を見ないほど荒れてますが、フレーム数が予定通り確保できてるので良しとする。
(自己欺瞞にも程がある)

090322m1.jpg




090322m6.jpg





●●








090322m2.jpg







090322m3.jpg







090322m4.jpg







090322m5.jpg






●●










090322m7.jpg






090322m9.jpg






090322m10.jpg
関連記事

下書きの下書き。略して下書き。 2009年03月21日 漫画 トラックバック:0コメント:0

090321m1.jpg



090321m2.jpg




090321m3.jpg




090321m4.jpg




090321m5.jpg




090321m6.jpg




090321m7.jpg




090321m8.jpg
関連記事

洋館が絶望的なまでに似合わないメイド and so on 2009年03月20日 落書き トラックバック:0コメント:0

090320yg.jpg




090321n.jpg


定規使った線に限って、すっごくズレちゃうから困る。
(全体全部がズレていて、むしろ、定規の線が正解だという説も否定できないところに下手絵描きの限界というものが見え隠れする)




絵チャットでタブレット描き練習。構図は借り物。
……うう。もっと上手くなりたいお……

090321e1.jpg



090321e2.jpg



090321e3.jpg





関連記事

免疫系自重 2009年03月18日 漫画 トラックバック:0コメント:0

090319m.jpg




090319m2.jpg


もう花粉が直撃し過ぎてて、なんにも出来ません……




飽きやすい貴方のための2本同時並列漫画。

描いてる方も飽きないので、なかなか良い感じがします。
(しかし、ごちゃごちゃ度が倍増したために読みにくくなった感もある)

090319yg.jpg

関連記事

無理矢理仕上げてもごまかし切れないビルの角度 2009年03月18日 漫画 トラックバック:0コメント:0

090318n.jpg

でも、ちょっと違和感軽減した感じがするので良しとする。
(どう見ても45°以上傾いてるんですが……)
関連記事

全てを許してしまう寛大な心 2009年03月17日 落書き トラックバック:0コメント:0

そんな心を持った人でも、「おいこら、描き直せボケ」
と言わせてしまう魔法の絵を描いてしまった。
(でも、ある意味面白いから直すつもりは無かったりして)


関連記事

時々やさしい凪姉の狙撃回避術 2009年03月16日 漫画 トラックバック:0コメント:0

今現在、私の興味対象は『FPSのプレイ動画を見ること』に全て上書きされました。
そのため、漫画練習の優先順位はかなり低く設定されております。
(だからといってエコノミー画質にも程がある)

090316n.jpg
関連記事

いぢめられながらいぢめるという構図 2009年03月15日 落書き トラックバック:0コメント:0

090315yn.jpg

人間関係というのは非常に複雑なのだと思わされます。
(そんな真面目なコメントを添える必要がある絵なのかどうかという議論もまた存在しうる)

拍手ありがとうございますー!

>利き手の反対でマウスはかなり難しい部類だと思います(笑)
>意外と箸の方が簡単ですよ。

ええっ!?
実は初めは『箸』と『歯磨き』から始めてみたのですが、全く上手くいかなくて諦めたんですよね。
『スムーズに食べられない』というより、『身の危険を感じてしまった』という。
でも、せっかくだから、再挑戦してみますー。

お互い、イメージ力向上のために左手で頑張っていきましょうね。
(と、言いながら、お互い30分後には右手を使ってるという可能性が高い(笑))
関連記事

左手マウスプレイ 2009年03月14日 漫画 トラックバック:0コメント:0

左手を使うとイメージ力が向上するということで、マウスを左手操作するように心がけることにした。
そうすると、当然のことながら、上手く操作出来ずにストレスが貯まるので、自然とショートカットキー操作が身に付くのである。
おかげで、マウスを使わないオペレーションが出来るようになった。
このトレーニング、かなりおすすめです。
(イメージ力向上はどうした)

090314n.jpg
関連記事

好きな思想:『画質を犠牲にしてでもフレームレートを維持する』 2009年03月14日 漫画 トラックバック:0コメント:0

軽い気持ちで自分の限界に挑戦してみる。
(なんという地味な限界)

ここまでのあらすじ

090224.jpg

090217.jpg

090303.jpg
090304.jpg
090305.jpg
090306.jpg




【シーン1】






090310.jpg
090311.jpg
090312.jpg
090313.jpg
090314.jpg


以上であらすじ終わり。
(えっ!?)


090315.jpg
090316.jpg
090317.jpg




【シーン2】






090318.jpg
090319.jpg
090320.jpg




【シーン3】






090321.jpg
090322.jpg
090323.jpg
090324.jpg
090325.jpg
090326.jpg
090327.jpg
090328.jpg
090329.jpg
090330.jpg
090331.jpg
090401.jpg
090402.jpg
090403.jpg
090404.jpg
090405.jpg
090406.jpg
090407.jpg
090408.jpg
090409.jpg
090410.jpg



関連記事

平謝りな日々 2009年03月13日 漫画 トラックバック:0コメント:0

拍手ありがとうございますー!

そんな中、非常に盛り下がる感じのこのアレな漫画が、実はこのブログの本編となっております。
(色々な意味で、本当にすいません)

090313.jpg
090314.jpg




せっかくブログをやっているのだから、お客様を第一に考えた『奉仕』の気持ちが無いといけないんですよ、と思いながら描いた絵がまたアレなのですが、実はこれがこのブログの今の最先端かつ最大限の実力値となっております。
(様々な意味で、本当に本当にすいません)

090313n.jpg
関連記事

漫画モチベーションがマイナス域に突入した。 2009年03月11日 漫画 トラックバック:0コメント:0

なので、とりあえず、おっぱい漫画に逃げる。

090312y.jpg




4コマ漫画に逃げる。

090311a1.jpg
090311a2.jpg




1コマ漫画に逃げる。

090311t.jpg




低解像度漫画に逃げる。

090310.jpg
090311.jpg
090312.jpg
関連記事

創作の原点、初期衝動としてのゲーム動画 2009年03月10日 自分用メモ トラックバック:0コメント:0

自分用メモとして、ニコニコ動画のURLを羅列しております。

重いのでURLは追記にて。 続きを読む
関連記事

懐古と解雇と回顧と蚕 2009年03月09日 漫画 トラックバック:0コメント:0

これらが全て同音異義語という事実が、ちょっと綺麗に当て嵌まり過ぎてて怖い。
(回顧で懐古して解雇されて蚕(ひきこもる)?)

090309stg.jpg
関連記事

※不純な行為をしている訳ではありません。 2009年03月08日 漫画 トラックバック:0コメント:0

カルピスとポカリスエットを混ぜたものを飲んでみた、という内容の漫画です。
あれ、不思議なことに、固体化するんですよ。まさに白濁液ですよ。
(どっちにしろ下品なネタにも程がある)

090309e.jpg
関連記事

退屈するとすぐに変な事を考え始めるメイドさんは好きでも嫌いでもない。 2009年03月08日 漫画 トラックバック:0コメント:0

何が何でも、手を使わないで操作するんだという強い意気込みが感じられなくもない。
(そういう問題ではない)

090308w.jpg




090307.jpg
090308.jpg
090309.jpg
関連記事

考えて、考えて、考えること。 2009年03月05日 漫画 トラックバック:0コメント:0

「用心して、さらに、用心しろ。そして、考えて、考えて、さらに、考えろ」

っていう感じの漫画を描きたい。
(どうみてもただの賭博黙示録カイジのパクリです)

090306d.jpg




なにやら深刻そうな物語も平行して動いているようです。
(ていうかただの捨て絵リサイクル)

090306.jpg

090305.jpg
関連記事

エアー有給休暇出社しながらサービス残業しても納期守れず。 2009年03月04日 漫画 トラックバック:0コメント:0

という言葉を10回唱えると、社会人の切なさが擬似体験できます。
(年度末だとなおさら)

090305r.jpg
関連記事

ときめかないメモリー抹消 2009年03月03日 漫画 トラックバック:0コメント:0

……だって、コメントして変な噂されたりすると恥ずかしいし……
っていう人のための秘密通信受付箱として、拍手ボタンを設置してみた次第です。
(なんていう自分勝手なモテモテ妄想)

090303.jpg

090304.jpg


と、そこに突如、だんご型ミサイルが!
(ていうか、ただの捨て絵のリサイクル)


090302.jpg
関連記事

鉛筆を削らないで最後まで使い切ると願いが叶う。 2009年03月02日 漫画 トラックバック:0コメント:0

っていう、小学生レベルの都市伝説を今もちょっと信じてる。


関連記事
 » »