原作、脚本、キャラデザ、レイアウト、作画監督、原画:土佐酢、作画:使用後 2010年03月30日 原作付き トラックバック:0コメント:0

1422tsz.jpg

主人公の少年がどうしてもグレンラガンのシモンみたいになるので作画を断念しました……

というか、
すいません。
この後のページもちょっと描いたのですが、
その、まあ、あの、すいません……

土佐酢先生の描いた漫画は土佐酢先生以外の人が作図するとだめになるということがわかりました……

こう、びしっと決まらないんですね。
いや、土佐酢先生的な、絶妙な漫画感が決まらないわけですよ……
こう、なんというか、だめなんですよ……

すいません……
いつか私の漫画的な実力が向上してきたら続きを描きます……



拍手ありがとうございます……

拍手返信『軽い気持ちで言った事が』>いや、そんなことありませんよ。
いつでも気軽に何でも言ってくださいw 
だめなときはだめですーと言いながらだめな感じの絵を描きますのでw
XBOXの件は色々すいません。オトメディウスはゲーセンでやってるのですよね。
で、最近はまた趣味が変わってきまして、麻雀格闘倶楽部(コナミ)にはまってます。
いやー、コナミはやっぱりすごいなと思いますね。ゲームを作る底力が全然違いますよね。
ただの麻雀なのに、すっごく面白いんですよ。ゲームの総合的な演出力が半端ないんですよ!
(誰もそんな話は聞いてない)




スポンサーサイト
関連記事
  • ラジルギ (2009/09/17)

時折、実話を盛り込んでマジレスしてくるメイドさんは侮れない。 2010年03月27日 日記 トラックバック:0コメント:0

1421yg.jpg

いきなり特定個人を名指しでセクハラしてしまって申し訳ありませんが、
とても大切なことなので絵の中に埋め込みました。
(プライバシーの侵害だということであれば連絡くださいw)



拍手ありがとうございますー!

拍手返信『エグゼリカもxblaでダウソ済み』>なんと!
ばーるんさんもそんな趣味がありますか! 嬉しいですー!
私、縦STGの歴史を研究するのがライフワークの一つでありまして、ゼビウスから
エグゼリカへと至る縦STGの系譜の整理というのが最新の自分内流行なのです!
(誰もそんな話は聞いてない)

なのですが、XBOX360は持ってませんのです……
すいません……今度、買ってきます。(お金に余裕が出来たらですがw)

オトメディウスは来週の金曜日には描きますー

拍手返信『おっぱいバトル漫画の作画』>さあ、ネームをうpですよ!
私がぐだぐだなアレンジをしながらぐだぐだな作画をして差し上げますw
そしたら、それを毎日練習スレに1コマずつ分割うpします!
(ああ、これでやっと私も毎日練習スレに戻れる見通しがついたみたいですね……)


関連記事

【フモゲマ回】難易度高すぎたので写真模写に徹するでござるの巻 2010年03月25日 模写練習 トラックバック:0コメント:2

1420fmg.jpg

エグゼリカ部分はさっさと諦めてフィギュア写真に頼ることにしたのだった。
立体構造がいまいち理解できてないので色々と違和感があると思いますがそこは今後の課題とさせていただきます。
(オトメディウスネタを描く時間がなくなっちゃったので、次回描きます)



拍手ありがとうございますー!

拍手返信『金銭的なあれ』>いやいや、発生しませんw
だからどんどん仕事発注してして! 私、何でも言う事聞きますから!
私に描ける絵ならなんでも描きますから!!
(特に動物の『うさぎ』が得意ですが需要は無いでしょうか?)
関連記事

背景に擬態する3人娘 2010年03月23日 日記 トラックバック:0コメント:0

1419nana.jpg

ほぼ原寸大の生々しい感じの画像サイズ。

……うーん。

次からは先の尖った鉛筆を使うことにしよう、と反省したりしなかったりするのだった。



拍手ありがとうございますー!

拍手返信『雰囲気』>ありがとうございますー。嬉しいですー。
ということで、もしもよかったらあなたの漫画の背景描きますので雇ってくれませんか?
結構ぴったりと絵の波長が合うんじゃないかなあと常日頃思っているんですがw

拍手返信『フモゲマにオトメディウスのコス』>そ、そんなこと言われたら、もうコスっちゃうしかないですねw
今からちょっと資料漁ってきますので、金曜日にはなんとか、どーんとw


関連記事

3次元的なトレードオフの行く末 2010年03月21日 日記 トラックバック:0コメント:0

1418nana.jpg

●●

遠くの天体のお話である。

ラーメンには様々な種類・作り方があるが、一部のラーメンには
身体によろしくないラーメンがあるということで、そのようなものは
今後は作ってはならないという規制をすることとなった。

しかしながら、よくよく調べてみると、一般的なラーメンでも
時折、身体によろしくなくなるケースもあるということがわかり、
大雑把な判断ではあるものの、ラーメン全般を規制することに
なったのである。

当然ながら、これに反発したのはラーメン業界であった。
ラーメン業界は下記の点について根拠が曖昧であり、規制するべきではないと発言した。

(1)本当にそのラーメンは身体によろしくないのか? 根拠は? 基準は?
(2)ラーメンだけが悪いのか? 焼きそばやソーメン、うどんはいいのか?
(3)既に辛さ・塩分量などの業界規制によって対処できているからいいのでは?

これに対する回答は以下の通りである。

(1)国際的な枠組みの中では規制は当然である。根拠・基準はそれらに準拠する。
(2)ラーメン以外のものについても順次検討する。とりあえずは、ラーメンである。
(3)業界規制は実質的には骨抜き状態であり、機能していない。法規制にしなければ効果がない。



この問題に対しては、ラーメン製造者やラーメンファン、飲食業界を巻き込んで、
ちょっとした騒ぎになり、審議が重ねられ、一時見送り⇒審議再開⇒別業界からの発案⇒場外乱闘、
などなど、色々あったものの、結局は規制は成立した。

次の日からすぐ、ラーメンは姿を消し、ラーメン的な食料品についても自主規制という形で縮小していった。
すなわち、ラーメンという文化は消失したわけであるが、そのことについての良い悪いの判断は
現世ではなく後世の人々が決めることになるだろう。

●●

上記のような出来事は『ラーメン』という固有のものだけに当てはまるものではないため、
一般化して考えるために今後は『A』と置き換えて考えたい。

『A』というものは、商品であり、かつ文化である。
ところが、どんなに『A』が発展しようとも、ふとしたことで簡単に消失しうる。
直近の動向で『A』が生きながらえても、次の日には消失しているかもしれない。
「そんな不安定な世界はおかしい」
と言う人もいるかもしれないが、そもそも世界というのは不安定であり、
安定しているほうがむしろ不自然だという考え方がより正しい。

いかなる『A』も消失しうる。

ゆえに、それに対応するためには『B』が必要になり、『C』が必要になる。
一言で言えば、多様性が必要になる。
逆に言えば、多様性さえあればいい。

例えば、特定のジャンルのゲームばかり作り続けているゲーム会社は危ない。
もっと言えば、ゲームばかり作り続けているゲーム会社は危ない。

『ひとつのことに専念し、鋭い刃のように自分を磨き上げる』
というような言葉を信じている人は、考え方を変えなければならない。
第一、その言葉を発言した人にとって、その言葉は真実でもなんでもなく、
なにかしらの理由があって「そう信じたい」と思っているだけに違いないため、
その背景を詳しく知らない以上は鵜呑みにするのは危険だ。

RPGしか作れない会社、ADVしか作れない会社、キャラに頼るしかない会社。

それらの会社は、自らに対応する『A』が規制された(消失した)ときのことを考えて、
いますぐにでも多様性を獲得しようとしなければならない。

そもそも、一点突破などというのは、現実社会には存在しない。
一点突破が存在しているようにあなたに錯覚させているような『情報』は存在する。
そのような『麻酔の針』が良く売れるのがエンターティメント市場の悪行の一つである。

●●

自分自身にとっての『A』が消失する、という想像をしたときに、
悪寒がするなら、その『A』が自分自身にとっての最大の弱点であることに
他ならない。

『A』に頼りすぎていた、多様性を持ち得なかった自分自身を恨むしかない。
しかしながら、恨んでも何も解決しないから、さっさと多様性獲得に走ったほうがよい。

●●

と、なんの多様性も持っていない私はまるで他人事のようにそう思う。



拍手ありがとうございますー!


関連記事

雑記、あるいはブログとしての多様性 2010年03月20日 日記 トラックバック:0コメント:0

1417nana.jpg



『古き良き時代』が本当に『良き時代』だったかどうかはともかくとして、
『古き時代』については不可逆であるため、これから未来方向においては二度と訪れない。



学校の先生、あるいは、会社の上司の言葉は『相対的』に正しい。
その意味は自分が彼らの年齢になったときに理解できる。
彼らの言葉を信じていた自分の『相対的な幼さ』がそのとき自覚できる。



エントロピーは熱に関する概念だが、
熱とはエネルギーと等価である以上、
エネルギーと等価である情報の概念ともいえる。
すなわち、情報が増えること、選択肢が増えることは『エントロピーが増えること』と言える。
円や直線が美しいのはエントロピーが少ないからである。
逆に、ごちゃちゃした情景も美しく見えるときがあり、
それは生命というものが『高エントロピー』的であることに由来する。



整数は少ない。
『数』の中で、とりわけ神経質に選定された特別な数値が整数である。
整数の中の、とりわけ神経質に選定された特別な数値の『素数』が、
『数』の中の整数の解像度の荒い比喩の対象としてイメージされる。



技術屋に要求されるのは、数学でも物理でもなく、演算論ではないか。



twitter自体が何かを演算している。
twitterに参加するという事は、自分自身が知らず知らずに演算素子になっているということではないか。



10年、20年と永続できるブログを作るためには、どんなベクタを有するべきか。



多様性を持ち得ないものは長持ちしない。



これから、我々人間は未来方向に対して、何を演算していくつもりなのか。
あるいは、そのことに自覚的な人間は何をするべきなのか。



関連記事

大事なところだけをグレースケールで塗る程度のモチベーションの低さ 2010年03月20日 漫画 トラックバック:0コメント:0

1416yg.jpg

なんか納得いかないので、今回の漫画も『後で描き直すリスト』に追加するのだった。



拍手ありがとうございますー!

※拍手・コメント返信は追記に書きました。

続きを読む
関連記事

不可能を可能にする立体縫製技術 2010年03月18日 漫画 トラックバック:0コメント:2

1415yg.jpg

2ページ目以降は『……そ、そんな、一人一回だけって言ったじゃないですか……!?』みたいな
わりとありがちな展開となるのではないかと思いますので今回は割愛させていただきます。
(もはや脳内ではリミッター解除状態)

●●

えろ禁 色んな意味でリセット(色んな意味で人間として恥ずかしい)

うーん。
自己申告だとどうとでも捏造できるので、なんとか定量化する方法がないか思案中。



拍手ありがとうございますー!

拍手返信(そふえ○さん)>解除ーっ! って、だめです!
だって、1ヶ月間の約束のあれ、我慢してないじゃないですかw
……さあ、一緒に苦行の旅に出ましょう。そふえさんのも、なんとか数値として
わかるような形で禁欲できないものかなあ、と考えてます。
毎日、寸法を測ったり、写真をうpするとか。
(非常に変なブログになりつつある)

拍手返信『全裸待機!』>上記のことから、1ヶ月間は全裸待機しちゃだめですw
だいたい、そういう不健全なブログじゃないですから。
だいたい、そういう不健全なブログじゃないですから。
やはり、こういう時代だからこそ、10年、20年の大きなスケールでもって物事を捉え、
表面的な事象だけでなく、世界の『実存』というものを日々探究していきたいと思うわけです。
(非常に嘘だらけのブログになりつつある)


関連記事

更新できないので適当な差分でごまかすメイドさんは非実在でもない。 2010年03月14日 日記 トラックバック:0コメント:0

100314yg.jpg

現在、お絵描き時間とモチベーションのデフレスパイラルに陥っております。

※自主規制解除はそふえさんの手に委ねられております。



拍手ありがとうございますー。

拍手返信「首の骨が折れてもいい」>ちょうどタイミング良く絵が出来ましたので、
上記の絵でもって拍手返信とさせていただきますw
(乗せただけじゃ満足できないので終わりまでしちゃいました、の図)
私もあれですよ。忙しいときは変なことばかり考えてます。
薄暗い、人気のない、じめじめとした路地裏で、ばーるんさんに罵倒されつつ立ったまま無理矢理される妄想とか。
(もちろん、不健全な行為のことではありませんのでご了承願います)
関連記事

電車で小学生の頭の上におっぱい乗せちゃうメイドさんは実在する。 2010年03月10日 日記 トラックバック:0コメント:0

1411yg.jpg

ついうっかり乗せてしまって、純粋な小学生男子にトラウマを作ってしまうのだった。
(というネタの漫画を爽やかな筆致で描きたい)

●●

えろ禁 21日目

頭の中が常にあれな感じです。
でも、忙しすぎていかんともし難いです。

えろ漫画描きたい。
ものすごい、屈折したえろ漫画描きたい。

あ。
失礼しました。
失言しました。
でも、まあ、描いてもいいですよね?
歪んでじめじめした屈折した感じの漫画。
(だんだん人間的に壊れてきた)




拍手ありがとうございますー!

拍手返信『一粒で二度おいしい』>ちょw
だ、だめですw 何言ってるんですか! 何言っちゃってるんですか!
だめですよ! ダメ過ぎるので、それは漫画化しないといけないと思います!
漫画療法ですよ! 漫画を描いて、漫画療法して下さい!

拍手返信(そ○ふ○えさん)>いえいえ、やってくださいw
ちょっと昔に流行った、『いっしょにとれーにんぐ』だと思ってw
2分でいいですから! お願いします!
(全裸絵が結構難しいので時間稼ぎをするでござるの巻)
関連記事

ていうか、単純にフォントサイズが大き過ぎるのでは。 2010年03月09日 落書き トラックバック:0コメント:0

1410.jpg

しかしながら、フォントサイズを直そうにも、既に全てのレイヤーは結合された後なのだった。
(飽きてくるとctrl+Eを連打してしまう癖)




拍手ありがとうございますー!

拍手返信『せせりんの棒読み』>あれはCAVEのこだわりですよね。きっと。
あの会社は高速で後退する戦車にこだわったり、スク水にこだわったり、中ボスを倒した後の定番の
低速の弾をばら撒きながら高速で突っ込んでくる雑魚キャラ配置にこだわったりする、
とっても不思議な集団だと思いますw

拍手返信『(ユグのいじめられっぷり)』>いいんですよ? あなたがいじめてもいいんですよ?
好きなだけ好きなようにパンパンしちゃってもいいんですよ?
あと、舞織いいですよね。癒されますよね、本当。世知辛い世の中なだけに、色んな意味で。
ということで、たゆんたゆんな舞織描いてくださいw お願いしますw

拍手返信(そふ○えさん)>あっ。な、何をしてるんですか……。
……とりあえず、試しに、gifアニメの周期に合わせてやってみてください。3分間くらい。
(唐突に変なことをさせる実験)

拍手返信『おっぱいひゃっほうぅぅうう!!!』>さあ、あなたも
「XX-CAKE」をダウンロードしておっぱいアニメうpですよ!



関連記事

人の言う事を聞き過ぎる、と怒られるメイドさんなんて好きでも嫌いでもない。 2010年03月06日 動画研究 トラックバック:0コメント:4

100306yg1.gif




「……あ、あの、こうですか? こ、これでいいんでしょうか?」

クッションの上でぱんぱんぱんと腰を動かすメイドさん。
私は携帯の画面で揺れを確認しながら、指示を出す。

「もうちょっと、大きく上下に身体を動かしなさい」

「え? ……あ、はい……」




100306yg2.gif




「……はぁ、はぁ。ん……、あ、あぅ……、けっこう、疲れます……」

「運動だと思って頑張りなさい」

「……は、はい……」

(※本ブログはセーフサーチ『強』基準の健全サイトです)



拍手ありがとうございますー!

拍手返信>エスプガルーダ仲間がこんなところに!
せせりんの「必ず死なすー!」っていうのはとても名セリフだと思いますw
でも、ゲーセンで「お父様ぁー!」とか絶叫されるのは恥ずかしいのでやめて欲しいです……


関連記事

メイドさんの不完全性定理 2010年03月03日 日記 トラックバック:0コメント:2

100303yg.jpg

(1)不完全なものは自分自身の不完全さを証明できない。
(2)不完全なものは、その上位に存在する『より完全なもの』によって不完全性を証明される。

※特に絵とは関係ありません。

●●

えろ禁 15日目

QMAのルキアが可愛い過ぎて生きるのがつらい。
可愛いルキアのために、えろ禁を頑張ろうと思う。
(いきなり変な目的意識が出てきた)

以下は自分用メモ。
tag{ゲーム、アーケード、STG}

(1)
デススマイルズ1、及び2が自分にとって微妙な理由は、
敵から発射される弾の『予告モーション』が無いからではないかなあと思う。
つるつるした巨大なポリゴン表現の敵から、ボロボロと散漫に弾が出てくるのは、違和感がある。
(斧を振るモーションはあるが、それと弾の発射との相関性がいまいち納得できない)

(2)
Gダライアス・レイストーム時代、いわゆる、『低解像度+ポリゴン+タイトー演出』シューティングは、
ポリゴンでありながらもドット絵の味わいもあるという、不思議な表現が見受けられる。
個人的には非常に好きではあるが、残念ながら、今からその時代のグラフィックに戻るわけにはいかない。

(3)
ゲームセンターの廊下・階段は性的な色彩で溢れていた。
それを猥雑とみるか、懐かしいとみるか。
いずれにせよ、『文化の行き詰まり』がそこには感じられ、
『市場の行き詰まり』もまた、ひしひしと認識させられる。

(4)
サラマンダ2は普通に面白かった。

(5)
エスプレイドとエスプガルーダは面白い。
虫姫さまと怒首領蜂系列よりも、個人的には飽きが来ない。

(6)
虫姫たまがあるゲーセンを発見した。

(7)
センコロ2の背景はかっこいい。

(8)
キャラクタカードを液晶画面の操作パネルに置くタイプのゲームを初めて見た。
ちょっと衝撃的だった。
一体どういうルールのゲームなのか、ぱっと見で全然わからず、自分の頭の固さにも衝撃を受けた。

(9)
メルブラとアルカナとブレイブルーは、どれも同じく1プレー100円。
それをどう考えるか。

(10)
オトメディウスの面白さがわかり始めた。
全体的に丁寧だけれど、ちょっとマイルストーン的な背景ののっぺり感が気になったり。



拍手ありがとうございますー!

関連記事

量子力学的振舞いを見せるメイドさん 2010年03月02日 落書き トラックバック:0コメント:0

01401yg.jpg

タイトルは絵とは全く関係なし。
ちょっと前に書いた漫画で着色練習。

●●

えろ禁 14日目

仕事帰りでふらふらしながら久しぶりにゲーセンに行ってみた。
とりあえず、お気に入りのゲームを一通りやるのだった。

QMAのルキア

ブレイブルーのタオカカ

アルカナハートの舞織

……うーん。
偏っている。
偏りすぎている。



拍手ありがとうございますー!
関連記事